16
6月
オフ

オーラソーマ

オーラソーマというのは、イギリスのヴィッキー・ウオールさんが生み出したものだそうです。色と光によるカラーケアシステムというのが、オーラソーマなのだそうです。オーラというのは、ラテン語で「光」です。

ソーマは、古代ギリシャ語で「体」、アラム語で「存在」、サンスクリット語で「生きているエネルギー」の意味です。109本のイクイリブリアムボトルというものを使います。そのボトルは、上下二層に分かれていて、4本を選んで、自分の本質や可能性、課題や才能、現在や将来の状況などをプラクティショナーと呼ばれるカウンセラーとともに探っていくそうです。

オーラソーマのボトルは、私たち自身を映し出す鏡なのだそうです。ボトルを選んで無意識の部分にアクセスして、普段は気づくことのできない新しい自分、本当の自分と出会うのだそうです。